消費者金融の金利はどうやって決まる?

> 消費者金融の金利はどうやって決まる?
はじめてなら30日間無利息の消費者金融がお得です。
 詳しくはこちら
〇〇円借りたら返済はいくら?理屈はいいから金額を知りたい
消費者金融各社の返済金利シミュレーションを利用しよう
消費者金融でお金を借りる時に金利はどうやって決まるのでしょうか。

金利に幅があるのはなぜか

消費者金融のホームページやチラシを見ると、金利が書いてあります。

 

でも、4.0%~18.0%など大きな幅がありますよね。

 

この例だと14%の差がありますが、10万円を1年借りると1万4千円も違います。

 

なぜ、これほど差があるのでしょうか。

銀行系カードローンの場合は

銀行系のカードローンの場合、ホームページを見ると金利がわかります。

 

その多くが利用限度額が多くなると利率が低くなり、非常にわかりやすい仕組みになっています。

 

インターネットで「銀行名 カード 利率」と入力して検索すると、簡単に調べる事ができます。

消費者金融の場合は

消費者金融の場合は、利率の決め方について公表されていません。

 

ですが一般のサラリーマンが初めて借りた場合、上限に近い利率になると思った方がいいです。

 

ここからは推測になりますが、その後の借入額や返済状況が良ければ利率が下がる可能性があります。

 

返済は決められた金額を払うよりも、多めに入金して早めに返した方が信用があがります。

 

よく借りて、早めに返すのがコツです。

 

また銀行と同様に、利用限度額も利率に影響します。

 

利用限度額枠はその人の年収や年齢・勤続年数・過去の借入状況などで決まります。

 

これは返済能力があるかどうかと、返済しない可能性があるのかをチェックし、返済可能だと思われる金額が設定されます。

 

つまり高額の利用限度額枠を設定してもらえる人は、それだけ信用があるということになり、利率を低くしてもらいやすくなります。

 

条件が様々なので、これが正解というものはありません。

 

ですが、これだけは言えます。

 

借りたら必ず返す。

 

最低限、これだけは常に心がけるようにしましょう。

消費者金融紹介

 

初めての人が申し込みやすい消費者金融

 

 

初めてなら30日間無利息!(※条件あり)

【プロミス】 金利(年利):4.5%~17.8%


プロミスはここが安心


  1. 初めてなら30日間無利息サービスを利用できます。

    30日以内なら借りた金額だけ返済すればOK!
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。詳しくは公式ホームページをご覧ください。


    ・三井住友銀行orジャパンネット銀行をお持ちのお客さまであれば、24時間振込可能です
    ・平日14時までにWEB契約完了で当日振込可能
    ・14時を過ぎてもネットで申込み、審査通過後に自動契約機に行けば、当日中に借入可能です


  2. 二つの申込み方法。

    ・カンタン入力:入力する内容が良く分からないならコチラ。少ない項目を入力してお申し込み。一次審査完了後、残りの項目を電話にてお伺い。


    ・フル入力:審査に必要な全ての項目を入力して申込み。Webで全てのお手続きを行いたい方はコチラ。(電話での確認がある場合があります)


    おすすめはフル入力。
    カンタン入力で残りの項目を電話にてお伺いする時、あせってしまって言わなくてもいいことを言ってしまうことも・・・


※申込について:主婦やフリーターの場合、パート、アルバイトによる安定した収入があればお申込み可能です。

 

 

郵送での手続きや、お勤め先確認などの電話連絡がない!

【モビット】 金利(年利):3.0%~18.0%

モビットはここが安心

WEBだけで申し込みを完結させることも可能です。
郵送での手続きや、お勤め先確認などの電話連絡がないのも嬉しい!


「Myモビ」をご利用すれば、いつでも次回の返済日や返済額を確認できたり、
さらにPCで登録すれば「支払期日案内メール」で、事前に返済日や返済額、借入残高などの案内をしてくれます。
困ったときはフリーダイヤルに電話すれば親切に対応してもらえます。


14:50までに振込手続完了すれば、モビットは当日振込も可能です。
ただし、審査結果によっては希望に沿えないことがあるそうです。


 
 

関連ページ

お金を借りるときの金利についてもっと詳しく
お金を借りるときの金利について少し詳しく説明しています。年利は一年後に纏めて支払う時の金利です。実際は月々など定期的に返済します。この場合のお金を借りるときの金利について説明しています。
消費者金融は金利の上限が決まっている
消費者金融の金利に上限があるのを知っている人は多いでしょう。 ほとんどが18%に設定設定されています。 ここでは、どのような理由で消費者金融は金利の上限ががこの割合になっているか説明します。